リサイクルショップで切手は買取できるって本当?!リサイクルショップに実際に言って調べてみました。

賢一

賢一
こんにちは。賢一です。

近所のリサイクルショップに不用品を売りに行くついでに切手も買取してもらいたい・・

でもリサイクルショップで切手買取ってしてもらえるのか?と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

リサイクルショップと一言で言っても、洋服屋衣料品などの買取と販売を強化している店舗もあれば

家具や家電製品、電子機器などの販売が得意としている店舗や業者もあり、全てのリサイクルショップで切手買取を受け付けているわけではありません。

しかしながら、切手買取を受け付けているリサイクルショップはそう多くはないですが存在はしています。

切手買取をしているリサイクルショップは実際どんな感じで買取&販売しているのか、高値で買取しているのかどうなのかを

管理人が調べてみましたので、リサイクルショップで切手を買取してもらおうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

切手買取を実施しているリサイクルショップの多くは、切手の価値をあまり分かっていないアルバイト店員が

買取査定をしていることも多く、古いから・・などと言われて買取価格がつかないことも多いです。

不用品を買取してもらうついでにタダで処分してもらおうというならば止めはしませんがあまりおすすめできたものではありません。

リサイクルショップでタダで引き取られるような切手でも・・実は値段をつけて買取してくれる業者があるのです!

その業者とは・・あの坂上忍のCMでおなじみの切手買取業者、バイセルという買取業者です。

買取依頼をしたら大体翌日〜一週間以内には査定に駆けつけてくれますし、親切丁寧なのは勿論のこと査定も出張料も無料。

査定金額に納得いかない場合はキャンセルも無料で可能です。少しでも高く切手を買取したい方はリサイクルショップに行く前にバイセルに査定を依頼してみてはいかがでしょうか。


>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

リサイクルショップは基本的に処分品を引き取る所。切手の高値買取は全くと言っていいほど望めない

実は、私の住んでいるところの近くに、古い切手を販売しているリサイクルショップがあったので

実際に切手をみて、切手について店員さんに聞いてきたことをお伝えしますと・・

リサイクルショップは基本的に、普通のお客さんから品物を買取するだけでなく、

遺品整理や倒産した会社や引越しの際に出た不用品をタダ同然の価格あるいは有料で引き取ってきて

それらを再販することで利益を得ています。

つまり、仕入れ値はほぼゼロスタートまたはお金をもらって仕入れてくるんですね。

引き取ってきたものの中に切手があればその切手を販売することもある・・というスタンスです。

つまり、リサイクルショップで古い切手を販売している場合はほとんど「ついで」で売ることが多いようですね。

売られている切手を見てみると・・日本では使えないアメリカなど外国の切手で、バラ切手10枚で500円くらいで販売していました。

私が行った近所のリサイクルショップは、古着の買取や再販がメインで、家電製品なども扱っているなど買取している商品や再販している商品は多岐に渡るのですが

はっきり言って、洋服と同じようにファッション感覚というかおしゃれ雑貨を展示するような感じで

とりあえずショーウィンドウに置いているというだけで、誰も購入する方もおらず、店員さんも切手に関してはまるで何も分かっていないような感じでした。

まぁ、よく言えば、切手の事をよく知らないリサイクルショップはプレミア切手などもよくわからないまま買取または引き取りをしてきて、安く再販していることもあるので

近所の人からすれば「あのリサイクルショップはたまに掘り出し物が売っている」などと噂されるのです。

そういうわけで、リサイクルショップで切手を買取してもらおうと考えても、割と新しい切手やシートの切手を買取してくれるような金券ショップや

古い切手を高く買取してくれる骨董品店や切手買取業者に比べたら、リサイクルショップでの切手買取価格はかなり安くなってしまいます。

リサイクルショップで再販されている切手は、あまり良い扱いを受けていない。

リサイクルショップ自体があまり綺麗に商品が陳列されていな店舗が多く

切手はショーウィンドウに飾られていたとはいえ、ライトが当てられていて、これではすぐに色ヤケして劣化してしまうのでは?とかなり心配になりました。(店員には言いませんでしたが・・)

正直、本当に切手を高く再販したいのであれば、切手を長時間ライトに当てさせるなんてことは絶対にしませんし

展示の仕方もなるべく日当たりが少なくて、風通しもいいところに置くなど工夫をするはずです。

色ヤケしてしまうと、切手の価値はぐっと下がってしまうのですがその辺をあまり分かっていませんでした。

やっぱり・・切手の販売はこのリサイクルショップにとっては、本当についでに過ぎないのだなと思いましたね。

せっかく買取をしてもらっても、その後の再販の仕方に問題があるならば売りたくはないですよね。

買取後、再販するにしてももう少し丁寧に切手を扱ってくれる業者や店舗に依頼をしたいところです。

リサイクルショップで切手を買取する前に・・切手の買取査定を依頼するならバイセルがおすすめ

長年コレクションしてきて大切にしてきた切手・・リサイクルショップでゴミ同然の状態で引き取ってもらうよりも

額面より安くなってしまったとしても1円でも高く売りたいですよね。

  • とにかく1円でも切手を高く売って、自分の楽しみや必要なことにお金を使いたい・・
  • 事情があって・・すぐに切手の買取査定をしてくれる業者を探している!
  • 取り敢えず持っている切手がどれくらいの価値があるのかを知りたい

そんなあなたにオススメなのが、あの坂上忍のテレビCMで有名な、バイセルという切手買取業者です。

バイセルは出張買取を得意としており、切手の価値をよく理解している査定員が常駐しており

1枚1枚丁寧に査定して、きちんと値段をつけてその場で適正価格を付けて買取をしてくれるとても便利な業者です。

査定依頼をすればだいたい即日〜翌日(依頼者の住所や都合などにもより前後します)に来てくれることが多く

査定だけの依頼も無料で査定金額に納得が行かなければキャンセルも可能ですので、他社と価格を比較してみたい・・と思った場合に利用するのも便利でよいです。

家にいながら、手数料なども取られず、査定後その場で現金買取してくれるので本当に助かりましたし、コールセンターのスタッフも査定員もとても接客が丁寧なので信用できます。

問い合わせや査定の見積もりだけでも、気軽にできるので、公式サイトから依頼をすることをオススメします。

現在、インターネットからの問い合わせが多く、電話をかけるまでに数日かかることもあるそうです・・

スマホの方は公式サイトからタップしてバイセルに直接電話をすることが出来ますので、お急ぎの方はお電話での依頼をすると良いですよ。

【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です