持込でも出張でも買取価格は同じ?切手を店舗で持込買取する際の注意点とは!

賢一

賢一
こんにちは。賢一です。

家にコレクションで集めた切手がたくさんあるけれど場所をとってるし処分したい・・

郵便で使うにしてもこんなに使い切ることはないし、金券だからゴミとして捨ててしまうのは少し忍びない・・

上記のような理由で、金券ショップや質屋、リサイクルショップなどに切手を持ち込んで買取をしようと検討されてる方は多いのではないでしょうか。

街で切手を扱っている店舗を見ると「切手高額買取」を謳っているところも多く、「持っていけば高額買取してくれるのかな?」と期待してしまいますよね。

しかし、大量にある切手を苦労して持っていったにも関わらず、買取価格がつかなくて引き取りすら拒否されたり

買取価格がついても思った以上に安くて、げっそりして切手を持ち帰った・・という方も後を絶たないのも事実です。

そこで、ここでは切手を持込買取する際、後で後悔しないための注意点やオススメの買取方法や買取業者について

お話ししたいと思います。ぜひ、参考にご覧ください。

持込買取・出張買取・宅配買取・・どの買取方法でも買取価格は変わらない

出張買取は出張料は取らないと言っているけれどその分買取価格が低くなるのでは?

宅配買取も送料が会社側にかかっているから買取価格に響いてくるのではと思われている方も多いのですが

実際のところ、どの買取方法でも、買取価格は全く変わりません。

持込買取でも、店舗を運営するためのテナント代や光熱費、従業員にかかる人件費などの経費がかかっているため

買取方法で買取価格が左右されるという事はありません。

なので、持っていくのには困難な量の切手を持て余している場合や古い切手が特に多い場合などは

出張買取や宅配買取を利用する業者に査定を依頼した方が持っていく手間も省けるしラクだと言えます。

なるべく早く切手を買取してもらいたい・・でも切手をお店に持っていくのは面倒だし大変とお悩みの方にオススメなのが、坂上忍のCMでもおなじみの【バイセル】“"という切手買取業者です。

依頼から査定までがとにかく早くて、私の場合は依頼したその日に来てもらうことができました。

見積もりだけの依頼もできますし、査定金額に納得ができなければキャンセルも可能です。



>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

切手を持込買取する際の注意点とは?

切手を持込買取する際、何も知らないで店舗に持ち込み査定を依頼すると、苦労して切手を持っていったにも関わらず

お店によっては値段がつかなくて引き取りもNGだったり、査定依頼をする客がたくさんいて長時間待たされたり

完全予約制で、その場で予約を取らされたものの、後日また足を運ばなくてはならなくなったりと

面倒なことになる場合がよくあります。

そこで、持込買取する際に、面倒なことにならないために持込買取を依頼する際の注意点をいくつかお話ししますね。

切手の買取依頼をする前に必ず事前に予約または問い合わせを!

切手の買取を実施している店舗は様々あり、予約なしで査定をしてくれるところもあれば

完全予約制で予約無しの客を受け付けていない店もあります。

予約無して査定をしてくれるところの場合は、土日祝日などは混み合っている場合もあり、

依頼をしても1時間以上待たされる場合もありますので注意が必要です。

なので、どんな店舗に査定を依頼するにしても必ず事前に

  • 予約が必要かどうか
  • 切手の買取をしてほしいが、混み合っているか?混み合っている場合どれくらい待つか
  • 自分の持っている切手の数や状況を大まかに説明して、買取してもらえるかどうか

以上3点を、事を電話やメールなどで確認してから店舗へ出向くことをお勧めします。

金券ショップやリサイクルショップでは、比較的新しい切手でないと高く買取してもらえない。

切手の買取を実施している店舗は、金券ショップやリサイクルショップが多いですよね。

金券ショップやリサイクルショップでは、古い切手のコレクターや切手収集家に売るのではなく

「今切手が必要で、少しでも安くほしい人」に売ることが多いので、状態の良い新しい切手でないと売りに出せないという側面があります。

つまり古くてシミや汚れのある切手だと、実際に利用する際に切手として利用できない可能性も出てくるので嫌われ

買取不可になる場合もあります。

逆に、発行されて1年以内の比較的新しい切手で、シートの状態の切手をたくさんお持ちの場合は

切手買取業者よりも金券ショップやリサイクルショップの方が高く買取してくれる可能性があります。

せっかく苦労して持込しても、値段がつかないこともある

先にも書きましたが、古くてプレミアがつくと思っていた切手が、

店舗に持っていった場合まさかの買取不可または価格がつかないという状態になることはよくあることなので

古い切手をたくさんお持ちの方は、その点はある程度覚悟して査定を依頼した方が良いでしょう。

また、切手を集めていた方のほとんどは切手ファイルにたくさん切手を入れたものを大量に持っている方が多く

毎年毎年集めているうちに知らず知らずのうちにダンボール数箱分まで増えてしまった・・なんて方も少なくありません。

そのような方が店舗に切手を持ち込むのはかなり大変ですし、車などで持ち込んだとしても買取が難しい場合もあります。

古い切手は出張買取を依頼して査定をしてもらう方が断然ラク!

古い切手をたくさんお持ちの方は、できれば店頭買取よりも出張買取査定を依頼して、その場で現金買取をしてくれる業者に頼んだ方が

自分で切手を持っていく手間も省けて、とにかく楽です。

値段がつかない切手がある場合でも、他に買取が可能な切手がいくつかある場合はまとめて持っていってもらうこともできるのでいっぺんに切手を片付けることが可能です。

しかしながら、出張買取を行なっている業者でも、依頼してから数週間待たされてしまう業者がいたり

切手の買取を依頼したはずなのに、貴金属やブランド物の買取をやたら勧められて不信感を抱くような対応をしてくる買取業者もいるので注意が必要です。

そこで、管理人も実際に何度も利用している業者の中で、出張買取を得意としていて信頼できる切手買取業者をご紹介しますので、ぜひ利用してみる事をおすすめします。

出張買取で切手を依頼するならバイセルがおすすめ

切手が大量に家にあって、切手を持ち込むのはしんどい・・でも嫌な業者に出張買取を依頼するのは避けたい!

そんなあなたにオススメなのがが、あの坂上忍のテレビCMで有名な、バイセルという切手買取業者です。

バイセルは出張買取を得意としており、金券ショップやリサイクルショップ等で買取を断られてしまうような

古い切手や汚れている切手でも値段をつけて買取をしてくれるだけでなく、家に大量にあって店舗に持ち運びができないダンボールなどに詰められている切手でも

1枚1枚丁寧に査定して、きちんと値段をつけて買取をしてくれるのでとても便利なサービスです。

査定依頼をすればだいたい即日〜翌日(依頼者の住所や都合などにもより前後します)に来てくれることが多く

しかも、査定だけの依頼も無料で査定金額に納得が行かなければキャンセルも可能です。

家にいながら、手数料なども取られず、査定後その場で現金買取してくれるので本当に助かりましたし、コールセンターのスタッフも査定員もとても接客が丁寧なので信用できます。

問い合わせや査定の見積もりだけでも、気軽にできるので、公式サイトから依頼をすることをオススメします。

現在、インターネットからの問い合わせが多く、電話をかけるまでに数日かかることもあるそうです・・

スマホの方は公式サイトからタップしてバイセルに直接電話をすることが出来ますので、お急ぎの方はお電話での依頼をすると良いですよ。

【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です