生前整理で切手を処分したいけどどうすればいい?子供や親族に引き継ぐべき?

賢一

賢一
こんにちは。賢一です。
自分が元気で健康なうちに、子供や親族に迷惑をかけたくないし、生前整理をして不用品は処分しておきたい・・。
と、色々と整理整頓をしていたら、子供の頃集めていた切手ファイルが大量に見つかったが捨てるに捨てられない!
でも、切手は金券だし子供や親族に相続した方が良いのだろうか・・?
とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

こんなことを言うのは不謹慎だと怒られるかもしれませんが、

私としては、父が突然亡くなった際、遺品を整理するのが本当に大変だったので

処分するのが大変な大型の不用品と、残しておくと相続の時にもめてしまうものはなるべく処分しておいて欲しかった・・と言うのが本音です。

切手も一応金券で金融資産になるので、一人だけが相続する場合はいいのですが、兄弟など複数人が相続するとなると

分割して相続しなくてはならない関係で、本当に大変な思いをしました。

なので、生前整理を考えているのであれば、元気なうちに早めに切手も処分しておきたいものです。

実は、コレクションしてきた切手を・・古い切手だし、郵便等で使い切ることもないから・・と言ってゴミに出してしまう人が多いのですが、これは非常にもったいない事なのです!

そこで、ここでは生前整理でコレクションしてきた切手をどうにかしたいと考えている人に、

ゴミに出して捨てるよりも簡単でお得な処分の仕方をお伝えしたいと思います。ご一読いただければ幸いです。

今持っている切手をとにかく早く処分したい!持っている切手の価値をとりあえず知りたい!

と言う方におすすめなのが、坂上忍のCMでおなじみのバイセルという切手買取業者です。

バイセルは出張買取を得意としており、全国各地で出張買取を行っております。

また、依頼から査定までとにかく早く来てくれますし(私の場合は依頼したその日のうちに来てくれました)

古い切手、大量の切手、金券ショップで断られてしまった切手なども

いっぺんに持って行ってくれた&臨時収入も手に入れることができたので本当に助かりました

近所に買取を実施している店舗がなくて切手を持っていくのが大変な方や、

他の業者と買取金額を比較してみたい・・という方にもおすすめです。

キャンセル料や査定料も一切かかりませんので、まずは公式サイトから切手の処分の相談が簡単にできますので、問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

切手を生前整理しないとどうなるのか?

もし、切手を生前整理にて処分をしない場合は、相続人のものになります。

相続人が一人だけであれば、相続人に全て切手が相続されるのですが、問題になるのが兄弟など複数人で相続している場合です。

特に兄弟で相続する場合はコレクションされている切手を平等に相続しなければなりません。

相続した切手を複数の相続人で相続する場合は、切手の額面を見ながら現物の切手を分け合う現物分割

相続した切手を買取業者などに買い取ってもらいそこで得た現金を分け合う換価分割があります

現金分割は、相続人が切手の額面を見ながら仕分けをして、分割しなくてはならないため

切手が多くある場合は時間も手間もかかってしまいます。

現金に換えて相続人同士で分け合うのが一番簡単なやり方ではありますが、それもまた手間ですので

生きている今のうちに現金に換えて、現金を利用してしまう方が後々面倒になることは少なくなります。

実は古い切手でも、生前整理を適切に行えば現金に換えることができる

冒頭でも述べましたが、切手のコレクションを処分する際、切手として利用する見通しもないし、場所を取ってしまうからと言って

ゴミとして捨ててしまう人が後を絶ちませんが、ゴミに捨てることだけはしないでください!

家で収納スペースを陣取っている切手、使うあてのない切手、実は現金に換えることが可能だからです。

切手を現金に換えた後に、子供や孫、友人に何かをプレゼントしたり、一緒に食事をしたりどこか旅行に行ったりするのもいいですね。

では、切手を現金に換える方法について簡単に説明させていただくのとそれぞれのメリット、デメリットなどをお伝えしていきます。

切手を現金に換える方法1・金券ショップ・リサイクルショップに持っていき買取してもらう

切手を金券ショップなどで安く購入されたことがある方もいるかとは思いますが

切手は金券ショップ・リサイクルショップなどで買取を実施している店舗はたくさんあります。

金券ショップなどの店頭をみると「切手額面9割現金買取します!」と高額買取を謳った広告をよく目にしますが

額面9割で売れる切手と言うのは、発行年度が新しくて状態の良い、切り離されていないシート普通切手のことです。

少しでも古かったり、状態が悪かったりするとまず9割では買取はしてもらえません。国内では使うことのできない外国切手の買取もNGです。

特に、金券ショップは今切手を買いたい人に安く売るという性質上、古い切手やバラになった切手の場合は、最悪、買取不可になることもあります。

また、多くのリサイクルショップでは切手の買取に精通した店員や社員が人手不足で足りておらず

経験が浅い学生アルバイトが査定をして、とてつもなく安い買取価格を出している店舗も珍しくありません。

このサイトに来ている方の多くが昔から集めている古い切手を生前整理したいとお考えの方が多いでしょうから

古い切手をあまり歓迎していない金券ショップやリサイクルショップで売ることはお勧めしておりません、

また切手を店舗まで持っていくのもかなりの手間がかかります。量が多ければ、尚更です。

切手を現金に換える方法2・メルカリやヤフーオークションなどで自分で売る

切手を現金に換える方法の一つとして、メルカリなどのフリマアプリ、ヤフーオークションなどで

インターネット上で個人的に売ると言った方法があります。

インターネット上で売った方が、切手を欲しい人にそのまま販売することができるので

買取業者で買取してもらうよりも高い値段がつくことがあるのは、事実です。

ただし、インターネットで販売するのは出品業務から、商品発送業務、料金振り込み確認など・・ものすごく手間がかかるのと

手間をかけたからと言って必ずしも高く売れるわけではないので注意が必要です。

切手の状態が一目でわかる綺麗な写真を撮り、誰にでもわかるように商品説明を記載し

入札希望者からの質問や問い合わせにもすぐに丁寧に答えなくては、高く切手を売ることはまず不可能です。

また、商品トラブルや金銭トラブルが生じることも時々あり、高く売れる可能性がある分大変なこともあります。

インターネットでモノを売ることに慣れている方や出品や発送作業が苦にならず、時間のある方であればこちらの方法を利用しても良いでしょう。

切手を現金に換える方法3・切手買取業者に依頼をし買い取ってもらう

切手買取業者に依頼をし、買取してもらう方法が一番楽で、手っ取り早く確実に切手を処分できて且つ現金に換えることができることもあり

管理人としては、切手買取業者に切手を買取してもらう方法をお勧めしています。

切手買取業者の良いところは、金券ショップなどでは断られてしまうような古い切手や汚れのある切手、外国切手であっても、現金で買取してもらえるところです。

また、希少価値が高く、切手愛好家の中でも高値で取引されているようなプレミア切手であれば、一枚数万円で買取してもらえることもありますし

(※どんなに価値のあるプレミア切手でも、金券ショップなどでは額面の〇〇%にでしか買取してもらえません)

もちろん、そうでなかったとしても額面の7〜8割(シート)くらいで現金買取してもらえます。

切り離してあるバラの切手でも6〜7割くらいの額面で買取してもらえますので諦めて捨ててしまわず

ぜひ目利きの切手買取業者に査定を一度依頼してみることをお勧めします。

切手の生前整理を依頼するのであればバイセルと言う切手買取業者がおすすめ!

切手の生前整理をする際に、一番お勧めできる方法として買取業者に買い取ってもらう方法をお伝えしましたが

買取業者は探してみるとたくさんあって、どの業者に依頼をしたらいいかわからなくなってしまう方も多く

また、切手の査定依頼をしに、重たくてかさばる切手を持ってわざわざ出向くのは大変ですよね。

どの業者に依頼をしたらいいのかわからない・・とにかく早く生前整理をしたいと考えているあなたに

管理人がオススメする切手買取業者が、【バイセル】“"という買取業者です。

バイセルは特に出張査定を得意としていて、切手の査定が得意な査定員が常駐していることもあり

査定依頼をすればだいたい即日〜翌日(依頼者の住所や都合などにもより前後します)に査定に駆けつけてくれることが多いです。

もちろん査定だけ(見積もりだけ)の依頼も可能ですし、査定料や出張料は無料。査定金額に納得が行かなければキャンセルも無料で可能です。

家にいながら、手数料なども取られず、査定後その場で現金買取してくれるので本当に助かりましたし、何よりもコールセンターのスタッフも査定員もとても接客が丁寧なので信用できます。

問い合わせや査定の見積もりだけでも、気軽にできるのでまずは公式サイトから依頼をされてみてはいかがでしょうか。

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

現在、インターネットからの問い合わせが殺到しており、バイセル側から電話をかけるまでに数日かかることもあるそうです・・

電話さえつながれば、すぐに査定の手配をしてくれるので、即日〜翌日に査定が可能です。

スマホの方は公式サイトからタップしてバイセルに直接電話をすることが出来ますので

お急ぎの方はお電話での依頼をすると良いですよ。

【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です