伸びゆく電気通信展記念切手は買取可能?買取価格相場や価値について調べてみました

賢一

賢一
こんにちは。賢一です。

家にある切手コレクションを処分しようと整理していたら、随分古めかしい「伸びゆく電気通信展」小型シート切手が出てきたが・・

これは価値があるのか?捨てた方がいいのか?と疑問に思われている方もいるのではないでしょうか?

ちょっと待ってください!その伸びゆく電気通信展記念切手!実はプレミア切手で

有名な見返り美人や月に雁に引けを取らないプレミア切手の可能性があります!

そこで、ここでは伸びゆく電気通信展記念切手の買取価格相場や特徴の説明と、

伸びゆく電気通信展記念切手の買取依頼をするならばお勧めの切手買取業者の紹介を

簡単にさせていただきたいと思います。切手を持て余していて悩んでいる方はぜひ一読いただければ幸いです。

伸びゆく電気通信展記念切手の買取を依頼したいけれどどの業者に依頼すればいいのか分からない貴方にオススメの業者が

坂上忍のテレビCMでおなじみの【バイセル】“"という切手買取業者です。

バイセルは切手買取の査定を得意としている査定員がたくさんいて

依頼から査定までがとにかく早く、家にいながら切手の査定をしてもらえるのでとにかく楽です。

伸びゆく電気通信展記念切手だけでなく、家で眠っている他の切手の価値を知りたい!という方も公式サイトから問い合わせや依頼が出来ますので

一度切手の買取や査定について相談をされてみてはいかがでしょうか。

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

伸びゆく電気通信展記念切手の買取価格相場はどれくらい?

伸びゆく電気通信展記念切手は、小型シートで15万枚ほどと少ない枚数しか発行されておらず

現存している切手も少ないことから、プレミア価格で愛好家の間では取引されている切手です。

なので、買取価格としては、シートでそのまま切り離さないで残っている場合は、綺麗な状態の切手ですと1シート5000円くらいになります。

切り離している場合でも、1000〜2000円ほどの買取価格がつくとのことです。

ただし、こちらはとてもいい状態で残っている場合の買取価格になりますので、実際に査定をしてもらわないと

正確な買取金額はわかりませんので、あくまでも目安です。

切手の価値は年々下がっていく一方なので、もし伸びゆく電気通信展記念切手をお手持ちであれば

なるべく早めに買取査定を依頼して価値を確認しておくのが良いでしょう。

伸びゆく電気通信展記念切手はどのような切手か?

電気通信展記念切手は1949年(昭和24年)に発行された記念切手です。

当時、最新電子機器や科学技術を紹介するために東京三越で開催された

電気通信展というイベントを開催した記念として発行された切手です。

紺碧の空に伸びる白い鉄塔が描かれているのが特徴でシートの部分には

昭和の電子機器を物語る真空管と電話の受話器のイラストが描かれています。

時代を感じさせるこの切手は、古い切手を愛する切手愛好家に大変人気があります。

伸びゆく電気通信展記念切手を高く買い取ってもらうにはどうすればいい?おすすめの買取業者は?

電気通信展記念切手は、切手ブームの時代に発行された切手で切手愛好家に大変人気があるのと

希少価値が高い切手なので、切手の状態によっては高値で現金買取してもらえる切手です。

なので、使い道もないし捨ててしまおうと思っている方がいましたら、捨てる前に買取査定を依頼することを強くお勧めします。

しかしながら・・電気通信展記念切手は、古い切手で額面も20円と現在は利用しづらいということもあり

金券ショップなどでは額面の半額程度で取引されることも多く

リサイクルショップ等でも切手の価値がわからないお店だったりすると、査定をしてもらっても値段がつかない事もしばしばあります。

大事に保管してきた電気通信展記念切手・・少しでも高く売るためには、近所の業者などを始め複数の業者に切手を査定してもらい

価格を競わせることで少しでも高く売る事が可能です!

でも、切手の査定依頼を何社も依頼しにわざわざ出向くのは大変ですよね。

そこで、まず最初に切手の買取査定を依頼するのにおすすめの買取業者が、【バイセル】“"という買取業者です。

バイセルは特に出張査定を得意としていて、切手の査定が得意な査定員が常駐していることもあり

査定依頼をすればだいたい即日〜翌日(依頼者の住所や都合などにもより前後します)に査定に駆けつけてくれることが多いです。

もちろん査定だけ(見積もりだけ)の依頼も可能ですし、査定料や出張料は無料。査定金額に納得が行かなければキャンセルも無料で可能です。

家にいながら、手数料なども取られず、査定後その場で現金買取してくれるので

本当に助かりましたし、何よりもコールセンターのスタッフも査定員もとても接客が丁寧なので信用できます。

問い合わせや査定の見積もりだけでも、気軽にできるのでまずは公式サイトから依頼をされてみてはいかがでしょうか。

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

現在、インターネットからの問い合わせが殺到しており、バイセル側から電話をかけるまでに数日かかることもあるそうです・・

電話さえつながれば、すぐに査定の手配をしてくれるので、即日〜翌日に査定が可能です。

スマホの方は公式サイトからタップしてバイセルに直接電話をすることが出来ますので

お急ぎの方はお電話での依頼をすると良いですよ。

【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です