切手買取ボンバーってどんな業者?買取価格はいかに?!実際に調べてみました。

賢一

賢一
こんにちは。賢一です。

切手の処分や買取をしたいと思ってネットで色々調べてみたところ「切手買取ボンバー」の広告やサイトを見つけて気になっている・・

という方は多いのではないでしょうか。

確かに、公式サイトを見ると、最高額面95%で買取!と大きく記載があり、魅力的だと思ってしまいますよね。

しかし、額面95%で買取できる切手は、新しいシートの普通切手などごくわずかで、シート以外の切手は仕分けや台紙針の必要があったりして面倒なのと

実はその他の切手に関してはそこまで高価買取していないのが現状です。

そこで、ここでは切手買取ボンバーについて管理人が調べてみて分かったことと

切手買取ボンバーよりもおすすめの切手買取業者の紹介を簡単にさせていただきたいと思います。

ぜひ参考にご覧ください!

切手買取ボンバーは、ほとんどのお客さんが郵送・宅配買取で切手買取を依頼していますが

郵送買取の場合、査定結果が出るまでに時間がかかるのと、配送料や振込手数料も依頼者側が負担しなくてはなりません。

切手の買取であれば、坂上忍のCMでもおなじみのバイセルという買取業者の方が

買取査定金額も高く、全国各地で出張査定を行っているのですぐに査定に来てくれますし、楽に切手を処分できるのでおすすめです!

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

切手買取ボンバーの特徴

切手買取ボンバーは東京都大田区にある切手買取業者です。

金券ショップや質屋さん等とは違い、店舗はなく、基本的には郵送で買取を受け付けています。

店舗はありませんが、大田区の本社の買取センターにて持込買取を行っています。

では、下記にて切手買取ボンバーの買取方法についてを少し説明していきます。

切手買取ボンバーの買取方法1・郵送買取

切手買取ボンバーで一番多く利用されているのが、郵便や宅急便で切手を切手買取ボンバーに送付し

査定を依頼する郵送買取です。

基本的には送料、返送を希望する場合は返送料は依頼者負担ですので、他の宅配買取などを行っている業者に比べたらお金がかかります。

また、振込手数料も、買取金額が万円未満の場合は216円かかり、5万円以上10万円未満の場合は432円ほど依頼者が負担しなくてはなりません。

ちなみに10万円以上の買取価格になると、振込手数料は買取ボンバーが負担してくれます。

そして買取価格が20万円以上になると、振込手数料ならびに配送料も買取ボンバーが負担してくれます。

(※ただし、買取価格が20万円以上の価格がついても、返送を希望した場合は送料は依頼者負担となります。)

郵送買取は、手持ちの切手を送付し、到着後翌日〜3日営業日後
着払いで送付した場合は、買取価格から着払い料金と手数料を引いた金額が振り込まれます。

切手の仕分けがしてある場合は、査定金額の連絡も早くできることが多いようですが

未仕分け品に関しては査定金額が3日営業日よりも遅くなることもあるそうですので、急いでいる方は注意が必要です。

また、未仕分け品に関しては、買取価格も下がってしまいますので、少しでも高くチケットボンバーで切手を売りたい方は必ず仕分けをしておきましょう。

切手買取ボンバーの買取方法2・持込買取

切手買取ボンバーでは買取センターにて持込買取も行っています。

ですが、大手の買取専門店などのように全国にチェーン店を構えていたり支社があるわけではないので

買取してもらえる買取センターは大田区池上の本社のみとなります。

当然、足を運ぶのが難しいという方が多数なのと、郵送でも持込でも買取価格は変わらないので

多くのお客さんが郵送買取を選んで、切手を送付してくるのだそうです。

切手を早く、高く、楽に買取してもらうならば買取ボンバーよりもバイセルの方がオススメ

買取ボンバーは郵送買取に力を入れており、高価買取を謳ってはいるものの

新しいシート切手に関しては比較的高いものの、古い記念切手などに関してはそこまで高い価格で買取しているわけでもなく、

高く売るためには面倒な仕分け作業や台紙貼りが必須となってきます。

査定料は無料であっても、多くの場合送料、返送料がかかってしまうため他社と比較してみたい方にはあまりおすすめできない業者だと言えます。

また、郵送買取の場合は査定金額が出るまでに数日間かかることもあり、引越しや限られた時間の中の身辺整理などで買取を急いでいる方には不向きです。

できれば、郵送料や手数料を取られることなく、素早く、早く切手を買取してくれる業者に依頼したいですよね。

そこで、切手を持て余していて、とにかく早く買取してほしいあなたにオススメなのが、あの坂上忍のテレビCMで有名な、【バイセル】“"という切手買取業者です。

バイセルであれば、全国に店舗やチェーン店を展開しているわけではないので人件費もテナント代などの維持費や経費が少なくて済むので、

店舗を展開している業者よりも高値で買取ができるとのことです!

バイセルは持ち込み買取・宅配買取も実施していますが、特に出張買取を得意としており、

金券ショップやリサイクルショップ等で買取を断られてしまうような

古い切手や汚れている切手でも値段をつけて買取をしてくれるだけでなく、家に大量にあって店舗に持ち運びができないダンボールなどに詰められている切手でも

1枚1枚丁寧に査定して、きちんと値段をつけてその場で買取をしてくれるとても便利な業者です。

出張買取でも、持ち込みでの買取でもいつ、どこで査定をしても査定金額は変わらないという点も信用できます。

(持ち込み買取は新宿本社のみでの対応になります)

また、出張査定の場合、査定依頼をすればだいたい即日〜翌日(依頼者の住所や都合などにもより前後します)に来てくれることが多く

しかも、査定だけの依頼も無料で査定金額に納得が行かなければキャンセルも可能です。

家にいながら、手数料なども取られず、査定後その場で現金買取してくれるので本当に助かりましたし、

コールセンターのスタッフも査定員もとても接客が丁寧なので信用できます。

問い合わせや査定の見積もりだけでも、気軽にできるので、公式サイトから依頼をすることをオススメします。

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 

現在、インターネットからの問い合わせが多く、電話をかけるまでに数日かかることもあるそうです・・

スマホの方は公式サイトからタップしてバイセルに直接電話をすることが出来ますので、お急ぎの方はお電話での依頼をすると良いですよ。

【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です