金券ショップのアクセスチケットで切手買取は出来る?買取価格は額面の何%?問い合わせてみました!

賢一

賢一
こんにちは。賢一です。

駅前にあるアクセスチケットって、切手やはがきも売っているし額面も高そうなんだけれど

実際のところはどうなの?とアクセスチケットが気になっている方も多いかと思います。

そこで、ここではアクセスチケットでの切手買取について、問い合わせてみたりして調べてみて分かったことと

管理人独自にアンケートを取り、得た口コミ・評判なども載せてみました。

アクセスチケットで切手を売りたいと考えているかたはぜひ参考にご覧ください。

アクセスチケットは、関東甲信越、関西方面の駅前に店舗を多く構えていて利用しやすい立地にありますが

切手に関しては買取基準がシビアで少しでも破れていたり、しみやヒンジ跡で汚れていたりすると買取不可になることも多々あります。

買取金額の額面は確かに高めですが、買取に出す際、きちんと仕分けをして額面をチェックしておかなくてはならなかったり状態があまり良くない切手に関しては買取不可になる場合もありとても面倒です。

とにかく早く、高く切手を売りたい!楽にお得に切手を処分したい!という方にオススメなのが坂上忍のCMでおなじみのバイセルという切手買取業者です。

バイセルは、切手買取に力を入れている買取業者で、坂上忍の切手買取のCMも全国区で放送されているので

見たことある!知っている!と思われている方も多いのではないでしょうか。
バイセルは出張買取を得意としており、依頼から査定までとにかく早く来てくれますし(私の場合は依頼したその日のうちに来てくれました)

古い切手、大量の切手、金券ショップで断られてしまった切手などもいっぺんに買取してくれて臨時収入も手に入れることができたので本当に助かりました.

アクセスチケットに切手買取を依頼する前に、バイセルと買取金額を比較してからどうするかを決めても良いですね。



>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら

アクセスチケットってどんな買取業者?

アクセスチケットは関東甲信越・関西方面に店舗を構える有名な金券ショップです。

名前の通り、金券(商品券やレジャー券、株主優待券等)の買取・販売を得意としており、

行楽シーズンにもなるとチケットを購入する客でごった返しています。

そんな金券を売り買いしているアクセスチケットですが、実は切手の買取も実施しています。

では、アクセスチケットではどのようにして切手を買取しているのかを詳しく説明していきます。

アクセスチケットの切手買取方法1・店頭買取

アクセスチケットでは主に、店頭買取で切手の買取を受け付けています。

店頭まで切手を持って行って、切手を査定してもらう方法です。

アクセスチケットは、殆どのお店が駅前に店舗を構えていることもあり、仕事の帰りやお出かけ前に気軽に行きやすいのが特徴です。

ですが、アクセスチケットは時期や時間帯にもよりますが混んでいる事が多く
査定まで待たされてしまうことも多々あります。

問い合わせをしたくても、電話にも出てもらえないくらい混んでいる店舗もあるようです。

なので、あまり多くの切手を査定依頼するのは得策ではないですね・・。

賢一

賢一
実際、私が電話で問い合わせた時もなかなか電話に出てもらえず

電話で話す限りとても忙しそうだったのが印象的でした。

アクセスチケットでの切手買取方法2・郵送買取

アクセスチケットでは、店舗に行けない方や、切手を持っていく事が出来ない方のために郵送買取を実施しています。

アクセスチケットの場合、店舗がいつも混んでいるところも多いので店舗で待たされるよりは好きな時に郵送出来たほうが時間も拘束されずに便利です。

郵送買取のレートについては、消印日のレートを適用するそうです。なのでお店での買取と買取金額が異なる場合がありますのでご注意ください。

買取金額の振込に関しては、振込手数料は依頼者側が負担します。(買取金額ー振込手数料=振込金額)

買取金額はそれなりに高めで、額面の7~9割くらい

アクセスチケットは金券ショップの中でも買取金額は高めで、新しい切手シートであれば額面の9割

古い切手シートだと7割ほどで買取してもらえます。

ただ、買取金額がそれなりに高い分、古い切手や外国の切手は買取不可ですし、なにより切手の状態に関しては買取基準が高いです。

まず、汚れていたり破れているような切手は基本的に買取不可です。

また、バラの切手もきちんと仕分けして50枚まとめてA3サイズの台紙に張らないと、買取価格が最大2割ほど下がります。

さらに、切手ファンやマニアの間では高値で取引されているプレミア切手も額面通りの買取価格になりますし、

中国切手など外国の切手に関しても日本国内では利用できませんので買取不可です。

古い戦前切手などは銭単位の額面のものも多いので、その場合は買取金額が1円もつかず買取不可となる場合もあります。

アクセスチケットの口コミ・評判

アクセスチケットについて、大まかにどんな業者かはわかったけれど、実際に切手買取を利用した人の声も聞いてみたいと思われている方もいるかと思います。

そこで、アクセスチケットで切手買取を実際にしてもらった方から、口コミアンケートが届きましたので記載します。ぜひ参考にしてみてください。


アクセスチケット船橋で切手を買取してもらいました。平成元年切手シート50円100枚を4500円で買取してもらいました。
余っていた切手を高く買い取ってもらい助かりました。小型店舗で切符や飲食店の株主優待券が揃っているお店です。年末の年賀はがきをいつもここで買っています。船橋には金券ショップがあまりないので、便利な場所にあるこのお店は助かりますね。買取金額は、おそらく東京都心部よりかは安いと思います。

アクセスチケットは、それなりに買取金額は高い印象ですが、店舗によって買取金額が違ったりしますし

やはりすぐに切手を利用したい人に切手を売るので、プレミア切手などは高く売れなさそうですね・・。

アクセスチケットへ行く前に・・切手買取を依頼するならバイセルがおすすめ

アクセスチケットは、買取価格や額面がとても高く、店舗も関東甲信越、関西方面に多くあるのでオススメできる業者の一つではありますが

買取をするにあたって仕分けをしたりバラの切手は台紙に貼るなどして額面をきちんと明記しなくてはならなかったりと

たくさんの切手を持っている方にはとても面倒で、お店側の都合に合わせなくてはならないルールがたくさんあります。

しかも、手間をかけて仕分けても汚れていたり少しでも破れていたりすると買取してもらえません。

状態の良い切手を切手をそこまでたくさん持っていない方であればオススメできますが

正直、そうでない方には交通費や郵便代、仕分けや額面の計算、切手を店舗まで持っていく(あるいは郵送する)手間などを考えると、実はあまりオススメはできません。

  • 大量に切手があって家から店舗までは遠い。店舗まで持っていって査定してもらうのはちょっとしんどい・・
  • 切手の仕分けや額面の計算は正直面倒・・持っていくのにも交通費がかかる・・
  • なるべく早く、確実に切手を売りたい!
  • せめて査定金額だけでも良いから、気軽に知ることができたらいいのに・・
  • もしかしたらプレミア切手があるかも?!金券ショップではプレミア切手は高く売れないし、プレミア切手を高く買取してもらいたい・・

そんな悩みを抱えている貴方には、アクセスチケットよりもバイセルという切手買取業者の方が

とても便利ですし、どの業者よりも親切丁寧で、おすすめです。

バイセルは日本全国各地で出張買取を実施していますし、宅配買取も全国対応しています。

バイセルは特に出張買取を得意としており、プレミア切手を高価買取してくれるのはもちろんのこと

金券ショップやリサイクルショップ等で買取を断られてしまうようなバラの切手でも、古い切手や汚れている切手でも値段をつけて買取をしてくれるだけでなく、

家に大量にあって店舗に持ち運びができないダンボールなどに詰められている切手でも

1枚1枚丁寧に査定して、きちんと値段をつけてその場で買取をしてくれるとても便利な業者です。

また、出張査定の場合、査定依頼をすればだいたい即日〜翌日(依頼者の住所や都合などにもより前後します)に査定に駆けつけてくれることが多く

査定だけの依頼も可能ですし、査定料や出張料は無料。査定金額に納得が行かなければキャンセルも可能ですので、

チケットレンジャーと相見積もりをしてみてもいいかもしれません。

家にいながら、手数料なども取られず、査定後その場で現金買取してくれるので本当に助かりましたし、コールセンターのスタッフも査定員もとても接客が丁寧なので信用できます。

問い合わせや査定の見積もりだけでも、気軽にできるので、公式サイトから依頼をすることをオススメします。

>>【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

現在、インターネットからの問い合わせが殺到しており、バイセル側から電話をかけるまでに数日かかることもあるそうです・・
電話さえつながれば、すぐに査定の手配をしてくれるので、即日〜翌日に査定が可能です。
スマホの方は公式サイトからタップしてバイセルに直接電話をすることが出来ますので
お急ぎの方はお電話での依頼をすると良いですよ。

【バイセル】切手買取公式サイトはこちら“"

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です